神戸 税理士 ITコーディネータの佐伯です。
        
サッカーくじを運営する日本スポーツ振興センターでは、10億8800万円がキャリーオ−バーの「toto Big」
での1等当せんが1口だけの場合、当選金は上限の6億円になるとのことです。

あなたは買われましたか?

生憎私は今まで関心もなく、昨日のテレビニュースで知
ったばかりでした。

毎回、売上も上がってきており、1回5億円ほどになる
とのこと、累計で15億円になる今回は当たりの出る確
率が高いとのことです。

しかも宝くじの1等当選確率が1000万分の1である
のに、今回の6億円の確率は480万分の1だそうです。

「toto Big」は、コンピューターが予想したくじを買う
という、サッカーを知らない方でも当たる確率が高いと
のこと。

今週の土曜日の12日まで販売中だそうです。

1口300円、お買い求めはローソン、ファミリーマー
トで買えるようです。

早速本日買いにいきます。

ちなみに、ビッグの過去最高当せん額は昨年11月の5
億8415万6640円だそうで、今回6億円は最高に
なるそうです。

PS:私は税理士としまして今年から相続対策は必要に
   なってくると思いまして、次の
   「相続対策は不動産対策」と題したサイトを立ち
   あげました。

   相続対策は、大きな将来の負債を削減することが
   できます。しかも勤労所得の比ではなく、実行す
   るのとしないのとでは、大きな差が出ます。

   ぜひとも、今はそうでなくてもサイトをお気に入
   りにご登録をお願いします。
   こちらです。→ 「相続対策は不動産対策」