神戸の税理士の佐伯です。

パソコンではじめる会計のサイトから会計ソフト
「一番かんた〜ん会計2」を無料でどんどんダウン
ロードしていただいているようです。

まだ、ご存じない方は、ぜひとも以下のサイトから
ダウンロードしてください。

http://yousense.info/

また、会計に時間や労力を費やすよりも経営に力を
注いでいただきたいとの思いから、無料でお問い合
わせをしていただけるページもお知らせいたしてお
ります。

ぜひともあなたに応じた手段でお問い合わせいただ
き、パソコン会計で時間とストレスを解消してくだ
さい。


私の20年以上にわたる税理士としての経験から個
人事業者の経理には、弥生会計や勘定奉行といった
どの企業でも使えるような会計ソフトでは、簿記を
勉強することからはじめなければなりませんので、
とても継続して使えるのは一握りです。

会計って足し算と引き算ができさえすれば、誰でも
ノートでもできるものだという事をご存じないので
す。

収入を1年分合計して、それを得るためにかかった
費用を1年分合計して、収入から費用を引けば、
利益が求められるのです。

日めくりカレンダーにでも1日の収入と1日の費用
を書いて差し引きを書いて1年分を合計すれば、誰
でもできるものなのです。

ただ、費用に関しては、それぞれの費目をそれぞれ
で集計すると多くの勘定科目が必要になりますので、
仕入、給与、消耗品費などという科目を設けてそこ
に集計していくことになるのです。

この勘定科目も個人事業者の使う数も知れています。

わからなければ、雑費でも問題はありません。

このように収入から費用を引いて計算するのは日計
表式で行うのが、もっとも馴染み深いものだと思い
ます。

そのような形式の簡単な会計ソフトです。
消費税も無視して税込入力にしています。

ぜひともパソコン会計の登竜門としてふるってご活
用ください。

また、お知り合いの方にも教えてあげてください。


ご近所で商売なさっておられる方で、手書きからパ
ソコン会計へと毎年悩まれて結果的に手書きで申告
している方などにはもっとこいです。

ぜひともご遠慮なく以下のサイトよりダウンロード
してください。
http://yousense.info/