士業ブログ » 士業用語 » FP関連用語 » ラップアカウント

ラップアカウント

資産運用のアドバイスや株式の売買注文などを一括して提供する資産運用サービスのこと。

投資家は、取引ごとではなく資産残高に応じて一定の手数料を支払うが、その中には売買手数料や口座管理料、外部の投資顧問会社への紹介料などが「包まれている」ことから、「ラップ」とよばれている。1987年のブラックマンデー後、急速に普及した。


トップ(最終更新)   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS