本田技研工業(ホンダ)の創業者本田宗一郎さん(故人)は、くり返し従業員に語っていたものだ。
「会社のタメに働こうなんて考えるな。人間みな自分がいちばん大事なはず。ならば、自分の夢を実現する手段として働けばいい。会社のために働こうなんて、そう格好つけるな・・」
たとえば、「本田さんが空冷エンジンだ」と号令かけたとき、開発部門で仕事をしていた久米是志(ただし)さんは、「もう空冷では、市場競争は勝てません」と、真っ向から反対したことは、大物同士のケンカとして有名だ。
 伝え聞くところによれば、一週間ほど久米さんは、出社を拒否したという。
 やがてホンダは、水冷エンジンに切り替えるのだが、このボス同士のケンカから数年後、93年になると久米社長を社長にしたのだ。本田宗一郎さんらしく、瞬間湯沸かし器のように、すぐ爆発もしたが、心の切り替えも達人だった。
 「自分のために働け」と言い続けた本田さんだが、ホンダには、立派に会社に尽くす、本田宗一郎の遺伝子が生き続け、優秀な幹部が続々と育ったことは、その後のホンダの業績を見れば、説明を要すまい。
 社長に尽くす幹部を育てたT信販は破綻し、会社に尽くす幹部を育てたホンダは繁栄を続ける。
 皮肉にも対照的な結果だが、世の中には、ややもすると“社長に尽くす人材”を育てようとして、その実、“社長に尽くす塵材”を育ててしまうトップもいらっしゃる。
 不滅の組織を育てるには、やはり、組織に尽くす幹部が欠かせない。
06年05月16日 | Category: General
Posted by: mao
06年04月01日

お知らせ

この度は不測のトラブルによりご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申しあげます。

再開にあたって「メンバーID(会員番号)」が変わっております。(そのままの場合もあります。)
管理画面の「プロフィール」のアイテムに書かれている
<img src="/media/10/profile.gif" align=right">
のところの数字(この場合は10)がメンバーID(会員番号)になりますのでご確認ください。

また、画像のアップロードの仕方が若干変わりましたのでマニュアルをご参照ください。

なお、すでに記事を書かれていた方でこちらにデータをご送信されていない場合は、たいへん恐縮ですが「アイテムの追加」で再投稿していただければ幸いです。
日付けは「保存」の際に、投稿時の日付けを記入し「タイムスタンプを更新」にチェックを入れ「保存」すれば自動的に投稿時の(過去の)日付けになります。

今後はこのトラブルを反省材料にメンテナンス、バックアップには万全を期してまいります。
今後ともお引き立てくださいますようお願い申しあげます。
06年04月01日 | Category: General
Posted by: admin
ページ移動 前へ 1,2, ... ,34,35 Page 35 of 35