●年金受給開始年齢の70歳以降への繰下げ可能に 有識者会議が提言(9月28日)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
内閣府の有識者会議が、公的年金の受給開始年齢を70歳より後に
することができる制度改革を求める提言をまとめた。労働人口が
減るなか、受給開始年齢を遅らせることで高齢者の就労促進に繋
げると同時に、年金の給付総額を抑え、国の財政悪化を和らげる
のが狙い。政府は、この提言をもとに今後の社会政策の基本方針
となる「高齢社会対策大綱」の改定案を年内に閣議決定する方針
17年10月04日 | Category: 最近の動き
Posted by: obajimusho
●現金給与総額が0.3%減少 ボーナス減が影響(9月6日)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
厚生労働省が7月の「毎月勤労統計調査」を発表し、1人あたり
の名目賃金である現金給与総額が37万1,808円(前年同月比0.3%
減少)となったことがわかった。前年同月を下回るのは1年2カ月
ぶり。基本給に相当する所定内給与は24万2,487円(同0.5%増)と
4カ月連続で増加したが、ボーナス等の特別に支払われた給与が
2.2%減少した。
17年09月12日 | Category: 最近の動き
Posted by: obajimusho
●長時間労働是正の監督体制を強化 監督官100人増員へ(8月22日)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
政府は、働き方改革の一環として設ける時間外労働の上限規制
(罰則付き)の実効性を確保するため、来年度、労働基準監督官
を100人増員する方針を明らかにした。違法な長時間労働の取締り
に向け監督体制を強化し、企業に対してよりきめ細かい監督や
指導を行う。厚生労働省が2018年度予算の概算要求に関連費用を
盛り込む方針。
17年08月29日 | Category: 最近の動き
Posted by: obajimusho
誠に勝手ながら、
平成29年8月11日(金)~平成29年8月16日(水)まで、
お盆休みとさせていただきます。
期間中、ご迷惑をお掛けいたしますが、
何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
17年08月08日 | Category: 最近の動き
Posted by: obajimusho
●建設業で「週休2日前提」などの指針を策定へ(7月28日)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
政府は、すべての建設現場において週休2日確保を前提とした
工期設定工事発注や、適正な請負代金での契約を行うよう8月を
目途に指針を策定し、発注者などに働きかけを行う方針を明らか
にした。「建設業の働き方改革に関する協議会」の初会合で決定
したもの。

●正社員の有効求人倍率が初めて1倍超に(7月28日)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
厚生労働省は、6月の有効求人倍率(季節調整値)が43年4カ月
ぶりに1.51倍(前月比0.02ポイント増)となったと発表した。また、
正社員の有効求人倍率は1.01倍となり、2004年11月の集計開始以来、
初めて1倍を超えた。また、総務省の発表による同月の完全失業率
(季節調整値)は2.8%(前月比0.3ポイント低下)だった。
17年08月08日 | Category: 最近の動き
Posted by: obajimusho
ページ移動 前へ 1,2,3, ... ,69,70 次へ Page 2 of 70
新着ブログ10件
年金受給開始年齢の70歳以降への繰下げ可能に 有識者会議が提言現金給与総額が0.3%減少 ボーナス減が影響長時間労働是正の監督体制を強化 監督官100人増員へお盆休みのお知らせ建設業で「週休2日前提」などの指針を策定へ....他。最低賃金 過去最大の上げ幅と並ぶ25円引上げへ....他。公的年金 70歳以降受給開始の選択案を検討....他。障害者の法廷雇用率 来春2.2%に引上げ 精神障害者も算出対象に大企業における残業時間の公表義務付けへ....他。「両立支援コーディネーター」養成へ 厚労省方針....他。
コメント・トラックバック
カテゴリー
All
プロフィール
小耳ニュース
最近の動き
アーカイブ
月別アーカイブ
人気ブログ10件