07年06月12日

最近の動き

◆「時効分の年金」も対象者の申請が必要に◆

社会保険庁は、「年金時効撤廃特例法案」に基づく時効分の年金の支払いは、受給者による追加支給の申請に基づいて行う方針であることがわかった。法案成立後に具体的な支給方法が決定されるが、支払額通知の際に申請書を同封し、返送してもらう方式などが検討されている。

07年06月12日 | Category: 最近の動き
Posted by: obajimusho
07年06月11日

最近の動き

◆年金記録審査の「第三者機関」を設置へ◆

安倍首相は、年金納付記録漏れ問題について、該当者不明の納付記録の調査を1年以内に終え、領収書がない場合の支給漏れの有無を審査する第三者機関を6月中に設置する考えを示した。また、問題の原因究明や歴代社保庁長官の責任追及のための有識者委員会を、首相官邸主導で設置・運営する考えを示した。
07年06月11日 | Category: 最近の動き
Posted by: obajimusho
07年05月30日

最近の動き

◆年金分割の請求・件数は1カ月で293件◆

4月にスタートした年金分割制度の請求件数が1カ月で293件だったことが社会保険庁の調べでわかった。性の内訳は、女性218件・男性75件だった。都道府県別では、上位から東京(36件)、大阪(27件)、神奈川(24件)、北海道・愛知(23件)。また、受給額を調べるためのデータ請求は3,116件、相談件数は1万1,957件で、前月から大幅に増加した。

07年05月30日 | Category: 最近の動き
Posted by: obajimusho
07年05月28日

最近の動き

◆年金支給漏れ問題で救済法案を方針 政府・与党◆

政府・与党は、社会保険庁が年金保険料の納付記録を紛失するなどして実際より少ない受給額しか受け取れない人が出ている「支給漏れ」の対応策として「時効年金救済法案(仮称)」を作成し、今通常国会または秋の臨時国会に提出する方針を示した。対象者がわからない納付記録のすべてを厚生労働省・社会保険庁が再調査し、支払不足が判明した場合は時効を適用しないなどとしている。
07年05月28日 | Category: 最近の動き
Posted by: obajimusho
07年05月21日

最近の動き

◆国民年金の納付記録を284の自治体で廃棄

2002年3月まで国民年金保険料の徴収業務を行っていた市区町村のうち、全体の15%にあたる284の自治体で納付記録が廃棄されていたことが、社会保険庁の調べでわかった。2002年4月から同庁に業務が移され保存義務がなくなったため廃棄したとみられるが、加入記録の再調査が困難な状況となった。

◆生年月日不明の年金記録が30万件超える

公的年金の加入データをまとめる際に重要な生年月日が不明となっている加入記録が30万件を超えることが、社会保険庁の調査でわかった。厚生年金で30万675件、国民年金で1,166件あった。生年月日がないと年金受給額に影響が出る可能性があり、同庁ではさらに詳細な調査を行うとしている。
07年05月21日 | Category: 最近の動き
Posted by: obajimusho
ページ移動 前へ 1,2, ... ,68,69,70 次へ Page 69 of 70
新着ブログ10件
最近の動き最近の動き最近の動き最近の動き最近の動き最近の動き最近の動き小耳ニュース最近の動き最近の動き
コメント・トラックバック
カテゴリー
All
プロフィール
小耳ニュース
最近の動き
アーカイブ
月別アーカイブ
人気ブログ10件